ハウスクリーニングの大阪マルカン
エプロンブログ

当社では、介護リフォームもとりいれているのですが、
最初の介護を取り入れる時のきっかけになったのは、豊中市庄内に住んでいる浜西さんとの出会いからでした。
掃除を頼む時に、どこに頼めばよいのか思案していたところ、石原さんのタウンページのCMをみて、当社、大阪マルカンに電話したそうです。
「法事があるため、お掃除のお手伝い、お片付けをお願いしたい」ということでした。やはり70歳になりますので、腰も足も痛く、何も一日できない。もう死にたい。楽しいことはない。。というのです。
APRONの作業が3回くらいはいったのですが、伺う度に、手すりのついたベッドを買ってたり、車いすを買っていたり、
介護認定されたら、もう少し免除あるんじゃないかな。。。と思い、電話番号教えたり、何度が心配で、電話だけしていました。
私は、早くAPRONでも、家事代行サービスも、訪問介護として、介護保険を適用されるようになリたいと思い、ヘルパーの学校に毎週日曜日通学していました。
介護認定されているお客様はサービス代金の内、1割負担なのです。

浜西さんはどうしているのかなあーと、思っていたら、また浜西さんの息子さんからお電話いただきずっと、APRONの電話を探してたということでした。
やっと、要介護認定 2 という判定されたからおねがいしたいといっていただけました。
私は、どうにか生活を楽にしてあげたいという願いでしたので、お電話いただき、本当にうれしかったです。
お掃除のお手伝いだけではなく何か、毎日が楽しくなるようなお手伝いもしていきたいです。(^^)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ヘルパー2級

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://markan.jp/mt/mt-tb.cgi/98

コメントする

名前

メールアドレス

URL

コメント (スタイル用のHTMLタグを使うことができます)

ひとつ前のブログ記事は「カラフル毛虫?? (><;)」です。

次のブログ記事は「サプライズ第三弾!!」です。

お掃除ページここまで