ハウスクリーニングの大阪マルカン

社長ブログ

先日の北大阪地震での影響で得意先での漏水が相次ぎました。

地中への埋設している給水管が地震の影響でひび割れしての漏水です。

給水管が埋設されているので漏水個所を断定してはつります。

今回の現場は相澤が監督として初めて挑みました。

何とか漏水個所を見つけ出し給水管の修理をしてから水にぬれてしまった床の下地からのやり替えです。

この物件は1階でしたので地震があってからの水漏れに中々気づくことができず、住人さんから近頃虫が多いという苦情があって原因を調べると床下で漏水が見つかりました。

S_8326588259781.jpg こちらの配管の奥で水が噴き出していました。 虫が出ないとなかなか気づかなかったことでしょう。 すでに床下には水がかなり溜まっている状態でした。 S_8326588279956.jpg 水にぬれた床をめくっていきます。 S_8326588325384.jpg 下地を作って床にコンパネを貼っていきます。 S_8326588345432.jpg 真ん中の穴は点検口です。 S_8326588354404.jpg

仕上げにクッションフロアを貼っておしまいです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 漏水補修工事

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://markan.jp/mt/mt-tb.cgi/903

コメントする

名前

メールアドレス

URL

コメント (スタイル用のHTMLタグを使うことができます)

ひとつ前のブログ記事は「ペヤング「超超超大盛」」です。

次のブログ記事は「お好み焼きjn名古屋」です。

お掃除ページここまで