ハウスクリーニングの大阪マルカン

社長ブログ

先ほど、日本中が注目した新元号の発表がありました。

「令和」
万葉集より、
「初春の令月にして 気淑く風和ぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫す」
内容は、
「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つという意味が込められている」
ということだそうです。


さて、令和元年となる5月1日より、私自身、昭和(10年)・平成(30年)・令和元年と3元号をまたぐ形となりますね。
令和元年に消費税増税。来年には東京オリンピック。5年後には大阪万博。
様々なイベントが控えておりますね。

上記のように、人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ元号になることを祈ります。


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新元号「令和」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://markan.jp/mt/mt-tb.cgi/943

コメントする

名前

メールアドレス

URL

コメント (スタイル用のHTMLタグを使うことができます)

ひとつ前のブログ記事は「ハズキルーペ??」です。

次のブログ記事は「理念」です。

お掃除ページここまで