ハウスクリーニングの大阪マルカン

社長ブログ

昨日、工事部のメンバーと現場に初めて行ってきました。
半年ほど前から産廃に引き続き解体工事も引き受けるようになり、一度現場に行ってみなければと思い訪現場へ。
工事部の狭川と相澤と一緒に現場です。
今回の現場は一戸建てのフルスケルトン。
天井・壁・床・階段と水廻りも解体です。
私は初めてですので押入れから解体してみましたが、狭川や相澤のようになかなかうまくできません。
しかも暑い・・。なんて暑さなんやろ('◇')ゞ
洗いの現場でも暑いですが、まだ水が使えますが解体現場はそうはいきませんでした。
1日やってみましたが、全身埃と汗まみれでボロボロに・・。
しかしながら工事部の彼たちと一緒に汗かけて良い経験となりました。
IMG_1980.jpg
古い木造でしたので壁がすべて砂壁で本当に大変でした。
IMG_1978.jpg
IMG_1976.jpg
IMG_1974.jpg
在来の水廻りの斫りも大変そうでしたね。。
家に帰って久しぶりにバタンキューでした(笑)
そして今日は筋肉痛( ;∀;)

解体の事なら大阪マルカンまで。。
0120-034-991

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: まるかんの解体

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://markan.jp/mt/mt-tb.cgi/954

コメントする

名前

メールアドレス

URL

コメント (スタイル用のHTMLタグを使うことができます)

ひとつ前のブログ記事は「ハームリス」です。

次のブログ記事は「令和初。夏祭りin白浜」です。

お掃除ページここまで